忍者ブログ
HOME   »     »  実例 その他色々  »  実例
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .10.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013 .12.02

留守中に電話があったそうです。
家族が出ると、相手は僕の名前を間違えて呼びました。
(僕の名前は難しく、大抵の勧誘等は間違えて呼びます)
家族がそんな者は家には居ないと答えると、いきなり凄んで
「お前はダレだ」「家中で隠しているのか」「貸している物はいつ返すん
だ」等、意味不明な暴言を葉き電話を切ったそうです。

言うまでもなく、僕は借金等一切なく、「借りているもの」に心あたりは
有りません。 また、相手が名乗った名前も心当たりありません。
これは新手の商法でしょうか?
今後、このような電話が続いた場合、どう対処すれば良いでしょうか
ご教示ください

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ランキング
ブログランキングならblogram ブログランキング ブログランキング

ブログランキングを一括クリックする
バーコード
フリーエリア

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31