忍者ブログ
HOME   »  押し貸し被害
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

2020 .03.30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

裁判で使える証拠をあつめた方がいいですね。実際に使わなくても心に余裕ができます。
あと、勝手に告訴してきて裁判所からの呼び出しが来たりします。
コレはシカトしてはいけません。
自動的に請求原因事実を認めた事になって本物の賠償責任が発生します。

ヤミ金対応アヴァンス法務事務所
ヤミ金解決専用フリーダイヤル0120-567-607
PR
まだまだ終わったわけではないので気を抜かずに頑張りましょう!

あと滅多にしませんが今後闇金するかもしれない嫌がらせについて

①身の回りへの嫌がらせ・近所にあなたの悪口等を書いたハガキなどを送りつけたり会社・友人・会社の客先など本人以外の所へ嫌がらせをする。

②寿司やピザを勝手に注文される。ひどい場合はデリバリーヘルスなどもある。


③電報攻撃
・とにかく電報が送られてくる


ヤミ金対応アヴァンス法務事務所
ヤミ金解決専用フリーダイヤル0120-567-607

キャンセル料を払いませんと断ったらどうなるか?そこからは通常のヤミ金の取立ての手口と同様です。会社や身内・知人など、あらゆる連絡先へ電話され、電話されて嫌と感じるところを探されて、そこへ狙い撃ちの電話攻撃がはじまります。

キャンセル料を支払わない限り、決して逃れることは出来ません。

ではキャンセル料を支払ったらどうなるのか?許してもらえるのでしょうか?

そんなことは、あり得るはずもありません。借りてもいなければ申し込んでもいないヤミ金にお金を払うお人好しです。ヤミ金がそんな上客を逃すはずがありません。

「入金はあった様だが連絡がなかったのでキャンセルの手続きが出来なかった」と再度キャンセル料の支払いを要求してきます。その内、請求のつじつまがどんどん合わなくなってきますが、そんな事はどうでも良いのです。考えてもみて下さい。はじめからキャンセル料なんて「言い掛かり」なのです。

ヤミ金対応アヴァンス法務事務所
ヤミ金解決専用フリーダイヤル0120-567-607
ランキング
ブログランキングならblogram ブログランキング ブログランキング

ブログランキングを一括クリックする
バーコード
フリーエリア

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31